休暇を100%楽しむために…

yoshinao7.exblog.jp

タグ:群馬県 ( 42 ) タグの人気記事

バイキング めしや本家

c0175742_1565338.jpg

施設名称
 めしや本家
所在地
 群馬県渋川市北橘町下箱田625
電話番号
 027-230-1225
営業時間
 11:00~22:00(L.O.21:00)
価格
 500円 OR 1,000円
ポイント・特徴
 超激安のバイキング店

ステータス
 訪問済
誰と行く
 仲間
Webサイト
 食べログ

その他
 こんな激安なバイキングがあるなんてスゴイ!ランチもディナーも同じ値段というのが更にスゴイ!「冷えてる」「作り置き」など言っている人もいますが、値段と味と品数と価値を考えると素晴らしい☆彡と思う。

当日はランチタイムは大盛況!しかし、90%以上の人達は500円コースをチョイス!なので1000円コースのスペースはガラガラでした。確かにワンコイン(税込)がスゴイお得だと思う。

そして500円と1,000円の違いは・・・
○食べられる品数
○食べる席
○ドリンクバー(200円相当)が付いているか否か です。

詳細は・・・以下 (^◇^)

記念写真
道路際にはこんな派手な看板があります
c0175742_1573383.jpg

これは広告?!です
c0175742_15144784.jpg


ここからは500円 1000円共通コーナーです
c0175742_1585992.jpg

c0175742_1592018.jpg

c0175742_1594963.jpg

c0175742_15101089.jpg

c0175742_15102368.jpg

c0175742_15103546.jpg

c0175742_15105086.jpg

c0175742_1511430.jpg


。。。とこんな感じになっておりまして1000円コーナーは、しゃぶしゃぶ・寿司・フルーツ・ソフトクリーム・コーヒーが食べ放題に加えられます。

1000円バイキングは、この壁を隔てて食事をします(VIPスペース?!)
c0175742_15141767.jpg

1000円スペースにある食べ放題メニュー
c0175742_15153861.jpg

c0175742_15155255.jpg

c0175742_15161196.jpg

美味しくいただきました(^^)/
c0175742_15163151.jpg

[PR]
by yoshinao_koyama | 2015-09-21 11:30 | 食べる[大盛・バイキング] | Comments(2)

草津温泉 ホテルヴィレッジ

c0175742_10344421.jpg

施設名称
 ホテルヴィレッジ
所在地
 群馬県吾妻郡草津町大字草津618番地
電話番号
 0279-88-3232
営業時間
 15:00 / 12:00
価格
 15,500円/人 (補助金後 14,500円)
 いろいろ遊べる「遊び放題リゾートパスポート」&食べ放題バイキングプラン♪
ポイント・特徴
 草津温泉の大型リゾート施設

ステータス
 訪問済
誰と行く
 夫婦、家族、仲間
Webサイト
 公式サイト

その他
 バイキング・遊びが充実した草津の大型リゾートホテルです。
 今回、超ラッキーだったのは「タワー館で予約したのに、アサインされたのが会員制のシャトー館!」
 それにしても、遊びも温泉のバイキングも充実していて全員満足でした!(^^)!

記念写真
到着!ロビーは広々としています
c0175742_1042414.jpg

宿泊者はチェックイン前からリゾートパスポートを利用して遊ぶことができます!
①まずはショートコースのゴルフ
c0175742_10361821.jpg

②ボウリングは・・・混雑による1ゲーム規制があったので断念w
c0175742_10364684.jpg

③テニス
c0175742_10374129.jpg


娘達は経験のないスポーツばかりでしたが下手過ぎて笑いの盛り上がりでした(^^;)

そしてチェックインをすると「和洋室?! あれ?!洋室のはずだったけど・・・」ということでシャトー館でした
c0175742_10393277.jpg

和室も落ち着いてて良い感じ
c0175742_10395589.jpg

家族で過ごせるリビングスペースも
c0175742_10404285.jpg

景色の良いガラス張りのジャグジーバスも付いてます(使わなかったケド・・・)
c0175742_10413443.jpg


夕食のバイキングも種類豊富で大好評!窯焼きのピザ
c0175742_10432778.jpg

その場で握ってくれる寿司
c0175742_10435318.jpg

お刺身・惣菜・カニなどなど
c0175742_1044172.jpg

c0175742_10443650.jpg

c0175742_10445176.jpg


そして朝食もご想像の通り、和洋食なバイキングでした(1枚だけの手抜きw)
c0175742_10455075.jpg


翌朝もパスポートで遊びます!(^^)!
④何気に盛り上がったのはフィールドゴルフ。簡単ですのでw
c0175742_10471229.jpg

⑤卓球対決!
c0175742_10473787.jpg

⑥何故か家内が上手かったアーチェリー
c0175742_1048926.jpg


と、ここまで楽しめてこの値段というのはお得ですよね!
ただし…1点アドバイス!
予約が必要なスポーツが多々あり、ホテルに到着したら「まず予約」これが良いと思います。予約しないと直ぐにいっぱいになってしまい、翌日もNGということもあります。要時間予約はテニス・ビリヤード・卓球 etc です。

[PR]
by yoshinao_koyama | 2015-08-18 15:00 | 宿泊 [ホテル・旅館] | Comments(0)

和膳処 あぶらや

c0175742_9352398.jpg

公式HPから引用(大雨もあり、撮り忘れてしまった・・・(-_-;))
施設名称
 和膳処 あぶらや
所在地
 群馬県邑楽郡板倉町大字内蔵新田126-4
電話番号
 0276-82-0699
営業時間
 昼の部 AM11:30~PM 3:00 Lo PM 2:30
 夜の部 PM 5:00~PM10:00 Lo PM 9:30
 定 休 日 毎週水曜日
価格
 <10食限定>あぶらや御膳 2000円他
ポイント・特徴
 地元の方々の超人気店(^^)

ステータス
 訪問済
誰と行く
 夫婦
Webサイト
 公式サイト

その他
母親から「テレビでやっていた群馬のお店に一度は食べに行ってみたい」とリクエストがあり今回訪問。
私の嗜好ではありませんが、これはこれで「いぃ~じゃん!」と思ったので掲載を(^^)

狙ったのは平日限定(土日NG)の10食限定の「あぶらや御膳」 メニューリンク

店に到着したのは開店前の11:20頃。しかし、すでに10時から順番待ちの名簿が出ているため、人数的には「20番目」ぐらい"(-""-)" 終わった…と思った。しかし!結果は余裕でOK(^^♪ つまり並んでいた人達は別のメニュー(1000円~1500円)がお目当てが多く大丈夫でした!

※補足事項※
後で気付いたのですが・・・。土日や夜は食べれないと思ったいたのですが、2000円(税込)が2000円(税別)になるだけで、大丈夫みたいですwww。なんだよぉ~(;^ω^) メニューリンク

記念写真
「おまたせしました~」の瞬間に出た声は「デカっ( ゚Д゚)」超絶に大きな籠が運ばれてきました
c0175742_943272.jpg


これで2000円と言われると綺麗な盛り付け、品数、品質どれをとっても文句なく、いつもはこの半額程度の食べ放題で満たされている胃袋にもたまにはご褒美があっても・・・と思った(笑)

写真で見るよりもかなり威圧感があるデカい籠。そこにはチョコチョコと美味しそうに飾られた和惣菜
c0175742_9461469.jpg


そして釜飯は1合程の量があるため胃袋はMAX!具満タンな釜飯でした
c0175742_9471489.jpg

デザートも可愛らしい(^^) この量なら安心して食べられます
c0175742_9475342.jpg


満足度に★が1つ足りない理由?
内容は大満足なんですがやはり1食に2000円というのはご褒美・記念日扱いなので★1つ減
[PR]
by yoshinao_koyama | 2015-07-16 11:00 | 食べる [美味しい] | Comments(0)

四万温泉 叶屋旅館

施設名称
 四万温泉 叶屋旅館
所在地
 群馬県吾妻郡中之条町大字四万4139-12
電話番号
 0279-64-2613
営業時間
 15:00-10:00
価格
 リーズナブルに貸切露天風呂とお部屋食を堪能プラン! 9,180円/人 (補助金後 8100円)
 ※公式HPからの予約が一番安い?!ということに後から気付きました(^^;)
ポイント・特徴
 渓流の音を聞きながらのんびりと過ごせる宿

ステータス
 訪問済
誰と行く
 夫婦、仲間
Webサイト
 公式ホームページ

その他
 四万温泉をリーズナブルに貸切温泉&満載な部屋食を楽しみたい方にはおススメです!
 しかも!このお宿は「飲み物持ち込み料金不要!」という珍しい宿。ただし持ち帰りは必須です(^^)
 そして、旅行サイトの口コミがあると、それに対して言い返したりとちょっとユーモアなご主人ですw
 旅館の老朽化は否めませんが、渓流のロケーション&美味しい料理&貸切の露天風呂&リーズナブルな価格設定&持ち込み許可・・・文句があるわけありません(^^)

記念写真
廊下はじゅうたんが敷き詰められてていい感じです!
c0175742_1903648.jpg

おぉ~渓流の音と水の透き通った感じが都会の生活を忘れさせてくれます!(^^)! 窓からの景色
c0175742_1857168.jpg

部屋の広さは充分(^^) やっぱり和室は落ち着きます
c0175742_18574930.jpg

洗面台には多少の時代を感じますが渓流の見える縁側が好きなので気にしません(^^)
c0175742_1859264.jpg


さてさて、貸切露天風呂(源泉かけ流し)を楽しみましょう!コンパクトで良いですね!ちょっと開放感があり過ぎて昼間は少し抵抗感あるかもw。オイラは大丈夫(^^)/
c0175742_1922898.jpg

脱衣所も開放感がありますw
c0175742_1925019.jpg


※ちなみに家内もそんなに抵抗なかったようなので女性でも大丈夫かと思いますよ!

こちらは内風呂。ここも渓流が見えて良い感じです(音は聞こえませんが)
c0175742_1941177.jpg

風呂上りには一杯!これは常識です(笑)
c0175742_1944922.jpg


そして驚きの持ち込み料金不要の記載
c0175742_1952998.jpg

注文しても居酒屋レベルな良心的な価格!
c0175742_1955718.jpg


さて部屋食は・・・(^^)/ じゃじゃ~ん!豪華満腹コースです
c0175742_196215.jpg

お酒がすすまない訳がありませんね!
c0175742_1971491.jpg


そして、朝食もここは部屋食になっています
c0175742_1974175.jpg



いつも群馬=草津温泉となりがちなオイラ。でもたまには四万温泉もいいなぁ~と思いました(^^)/
[PR]
by yoshinao_koyama | 2015-06-19 16:00 | 宿泊 [ホテル・旅館] | Comments(0)

おおるりグループ 草津温泉ホテルニュー紅葉

c0175742_74854.jpg

施設名称
 おおるりグループ 草津温泉ホテルニュー紅葉
所在地
 群馬県吾妻郡草津町草津464-34
電話番号
 0279-89-8011
営業時間
 13:00 / 09:30
価格
 5940円/人 一泊二食 飲み放題付き(^^)v (補助金適用 4860円)
ポイント・特徴
 久々のおおるりグループ利用です

ステータス
 訪問済
誰と行く
 仲間
Webサイト
 公式サイト

その他
 どうしても草津温泉が恋しくなり利用してみました。相変わらず素泊まり価格で生ビール&ハイボールが無料で飲めてつまみも朝食も付いてくるおおるりには頭が下がります。
 草津にはおおるり施設は3軒あるようですが、研究の結果?!紅葉が一番!だと思います。散歩がてら「草津おおるり」も見学したのですが・・・紅葉でよかったです(^^)v


記念写真
老朽化したホテルである!ということを大前提に(^^ゞ
概観も綺麗だし、ロビーも広々しています。
c0175742_752718.jpg

部屋も西の河原が見え景色よく縁側もあり、何の問題もありません。
c0175742_76351.jpg


さて飲み放題タイム!じゃなくて夕飯タイム!
生ビールだけでなく、ハイボールもあるのは感激!しかも美味いし♪
c0175742_772275.jpg

そしてバイキング台はこんな感じに設置されており
c0175742_784258.jpg

初めから期待はしていなかった料理も・・・OKOK!
c0175742_795749.jpg


・・・と写真を撮っていたら「写真はダメです!」とホテルでは初めて注意を受け、この1枚のみ(><)

まっ。そもそも飲みが目的なのでこんな感じのチョイスぶりですw
c0175742_7123626.jpg

c0175742_713360.jpg

別注文でこんな陶板を準備してもらえるらしいので良いかも知れませんね!
c0175742_7134989.jpg


ここのおおるりの朝食は「悪くないじゃん!」という感じでした。
c0175742_714538.jpg


ということで、5000円弱という会社の一次会並の費用で 宿泊+温泉+飲み放題+朝食 を楽しみました

おまけ
草津湯畑が綺麗になりましたよ!白旗の湯周辺にて。
c0175742_7182077.jpg

c0175742_7183946.jpg

[PR]
by yoshinao_koyama | 2015-04-30 15:00 | 宿泊 [ホテル・旅館] | Comments(0)

峠のうどん屋 藤屋

c0175742_1433628.jpg

施設名称
 峠のうどん屋 藤屋
所在地
 群馬県多野郡上野村大字楢原888
電話番号
 0274-59-2768
営業時間
 11:30~14:00頃
価格
 うどん 600円
ポイント・特徴
 山の中にある大人気のうどん屋さん

ステータス
 訪問済
誰と行く
 夫婦、仲間
Webサイト
 食べログ

その他
 なぜ?この山奥にあるうどん屋がこんなにも人気があるのか?食べて初めて分かりました。
 一言で言ってしまえば…あったかいんです!
 うどんは手打ちで極太。コシも強くて細めのちくわぶを大量に食べてる感じ(笑) かき揚げも揚げたてで2種類の大きなやつが2枚。汁はそれらすべてに合わせたような風味。働いている人たちも暖かくて。手軽にいける場所ではないので食べたい時に!という訳にはいきませんが、もう一度行きたくなるお店です。

記念写真
店内は何とも言えないレトロな感じで、田舎の家って感じでした
c0175742_1443410.jpg

ちなみに「ご注文は?」と聞かれません。なんせ、メニューは「うどん」1品だけなので(笑)
c0175742_1453213.jpg


そして来ました!どどーーーんとw。大迫力に圧倒!
c0175742_1462528.jpg

結局、家内以外は完食できましたが、良い感じのボリュームでしたよ
c0175742_148083.jpg

ちくわぶ&かき揚げ大好きなオイラは、このお店がとっても気に入りました!
c0175742_1484379.jpg

[PR]
by yoshinao_koyama | 2014-11-22 11:30 | 食べる[大盛・バイキング] | Comments(4)

こんにゃくパーク

c0175742_102169.jpg

施設名称
 こんにゃくパーク
所在地
 群馬県甘楽郡甘楽町小幡204−1
電話番号
 0274-60-4100
営業時間
 10:00-17:00
価格
 ALL無料
ポイント・特徴
 群馬県甘楽名物のこんにゃくをテーマにした大規模施設

ステータス
 訪問済
誰と行く
 夫婦、家族、仲間
Webサイト
 公式サイト

その他
 入場、工場見学、バイキングの全てが無料のありがたい施設
 お土産を買わないと成り立たないと思われる貴重な施設w

記念写真
ツーリングで1名寝坊(・・;) 丁度3人用の顔出し看板があったので三脚で撮影(笑)
c0175742_10211791.jpg

さっき食べたばかりですがバイキングコーナーへGO!
c0175742_1022662.jpg

バイキングコーナー(無料)は、たくさんのこんにゃく料理が食べ放題!
c0175742_10225542.jpg

お約束の味噌田楽もありまっせ
c0175742_10233228.jpg

冷やし中華?!こんにゃくでそんなものまで・・・(・・;)
c0175742_10244340.jpg

いやいや!ラーメンまでありまっせ(>_<)
c0175742_10244723.jpg

一瞬グロテスクに見える「レバ刺し」ところが、これがごま油タレで食べるのが激ウマ!
c0175742_10255530.jpg

それなりに全種類に近いこんにゃく料理をたべまくり(笑)
c0175742_10265249.jpg


やっと寝坊したなべちんが到着!工場見学も一応(^^ゞ
c0175742_1028442.jpg


さて黒部ダムに向け出発!
[PR]
by yoshinao_koyama | 2014-07-19 13:00 | 食べる[大盛・バイキング] | Comments(4)

高崎パスタ シャンゴ 問屋町本店

「高崎パスタ」とは?
×:ご当地焼きそばなどに多い、レギュレーションが決められていて概ね同じような料理を提供するタイプ。
:高崎という地域はパスタの味比べ競争に熱い!

ん?よく、高崎パスタの写真に掲載されているとんかつが乗ったパスタが高崎パスタじゃないの??
はい!ちがうんです!高崎ではキングオブパスタというイベントを開催し、各イタリアン店舗が腕を競いあうのです。そこで優勝したお店は栄冠を!

高崎パスタって、そんなパスタに熱い高崎市民が作り出した高崎イタリアンレストランの甲子園のようです(^^♪

2012年の優勝は「シャンゴ」というお店。

c0175742_14402220.jpg

施設名称
 シャンゴ 問屋町本店
所在地
 高崎市問屋町1丁目10-24
電話番号
 027-361-5269
営業時間
 11:00~22:30
価格
 シャンゴ風 Mサイズ 810円他
ポイント・特徴
 高崎パスタで優勝した経験を持つお店

ステータス
 訪問済
誰と行く
 夫婦、仲間
Webサイト
 シャンゴ公式サイト

その他


記念写真
これが、キングオブパスタのポスターです。店頭に貼られてました
c0175742_14411428.jpg

家内はスープ系の何とかというパスタをセレクト(値段名前失念)とにかく熱かったw
c0175742_14503178.jpg

とにかく太麺に絡みつく絡みつく!
c0175742_14505811.jpg

オイラは、最初から狙っていた シャンゴ風。このパスタは雑誌での掲載も多く有名ですよ
c0175742_14515165.jpg


さて。ご当地グルメじゃないということが分かったので、高崎パスタは卒業です(笑)
[PR]
by yoshinao_koyama | 2013-09-28 19:00 | 食べる [ご当地] | Comments(0)

軽井沢倶楽部 ホテル軽井沢1130

c0175742_901270.jpg

※公式サイト画像を引用
施設名称
 軽井沢倶楽部 ホテル軽井沢1130
所在地
 群馬県吾妻郡嬬恋村鎌原1453-2
電話番号
 0279-86-6111
営業時間
 15:00-11:00
価格
 10,000円 (保養所扱い 7,000円 1泊2食 バイキング付)
ポイント・特徴
 超超大型のリゾートホテル

ステータス
 訪問済
誰と行く
 夫婦、家族、仲間
Webサイト
 公式サイト

その他
 次女の受験も終わったので、家族+αでお疲れ様旅行へ(^^) とにかく、この施設はデカイデカイ!油断すると簡単に迷子になれます(笑)。それよりも部屋が超広々なスイートルームなので贅沢感も満載!食事も良かったし、濁った天然温泉・カラオケ・卓球・プールなどの施設。清潔感なども文句なし!そして値段もリーズナブルなのがGood!って感じのホテルでした!

記念写真
部屋に到着。扉を開けると写真で見たとおりの広~い部屋(^^) 後ろは和室です
c0175742_905375.jpg

小さなキッチンカウンター、冷蔵庫も完備
c0175742_912597.jpg

別の部屋には洋室ベット2台。これは寝室ですね!
c0175742_92749.jpg

リビングスペースもゆったりとしてて、いい感じなんです
c0175742_923882.jpg

さて、お楽しみの夕食!3月は北海フェアーということでカニも食べ放題
c0175742_932734.jpg

何箇所かに配置されたバイキング台魅力的な食べ物満載です
c0175742_941075.jpg

ここは洋食中心のコーナー。子供は洋食派かな?!
c0175742_945057.jpg

その場で揚げる揚げたての天婦羅もあり(^^)
c0175742_953331.jpg

美味しい食べ物に、美味しいお酒、最高ですよねぇ~
c0175742_964393.jpg


朝食も和洋折衷で豊富なんですが、なんせ夕食が消化しきれず(笑)でもその場で握るおにぎりはふわっとしていて激ウマでした
c0175742_982874.jpg

朝食は控えめに。。。しか食えないwww ※クリック拡大
c0175742_991719.jpg


という感じで、土日に利用したにもかかわらず値段もリーズナブルで内容も○という、なかなか良い物件でした。場所も草津温泉に近いので、翌日は草津温泉経由で帰りました(^^)v
[PR]
by yoshinao_koyama | 2013-04-14 09:13 | 宿泊 [ホテル・旅館] | Comments(2)

水沢うどん 山一屋

c0175742_0354854.jpg

施設名称
 山一屋
所在地
 群馬県北群馬郡吉岡町大字上野田3368-1
電話番号
 0279-54-6088
営業時間
 [夏季] 10:00~17:00 [冬季] 10:00~16:00
価格
 もり 630円~
ポイント・特徴
 日本三大うどんの1つと言われる 水沢うどん を手軽な価格で食べられるお店

ステータス
 訪問済
誰と行く
 夫婦、家族、仲間
Webサイト
 食べログ

その他
 麺はつるつるで、コシが強い!武蔵野うどんと似ていますが、群馬の水沢うどんは日本三大うどんと呼ばれる程有名なんだそうです(知らなかったwww)。実は結構高級品で気合を入れないと食べれないお店が多い中、このお店はリーズナブル&美味しいと評判だったので行ってみましたが噂どおりでした (^^♪

記念写真
なぜか・・・お店の前にはドラえもん&キティの石造がwww
c0175742_0363126.jpg

これがメニューです。水沢の基本は「冷 もり」なんですって ※クリック拡大
c0175742_0372657.jpg

オイラは+100円程度なので 大もりを注文。 これが油断できない程に食べても食べても減らなかった(^_^;) 店員さんは「男性でも残される方が多いです」と言われたのが納得。でも決して凶暴な量ではなく普通の男性なら大丈夫です! ※クリック拡大
c0175742_039367.jpg

こんな感じで薬味もあります
c0175742_0395997.jpg

ご馳走様でした(^^) 美味しかったですよ!
c0175742_0402960.jpg

[PR]
by yoshinao_koyama | 2012-04-01 16:00 | 食べる [ご当地] | Comments(0)