休暇を100%楽しむために…

yoshinao7.exblog.jp

富士山 宝永火口ハイキング

c0175742_17282311.jpg

施設名称
 富士山 宝永火口ハイキング
所在地
 富士宮口新五合目 から徒歩にてアプローチ
電話番号
 0544-22-2230 レストセンターTEL
営業時間
 -
価格
 無料:5合目駐車場、レストハウス利用、宝永ルート 全て料金設定なし
 6合目からはトイレの利用が有料となる
ポイント・特徴
 歴史上最後の富士噴火である宝永火口は大迫力!

ステータス
 訪問済
誰と行く
 仲間、家族、夫婦
Webサイト
 富士登山ホームページ

その他
 富士登山はしっかりとした計画が必要ですが宝永火口ルートはハイキングとして手軽に楽しむことができます。ただ過酷な富士登山の一部ですので靴などはしっかり準備しないと怪我します!

記念写真
少しだけ宝永火口についてご紹介させていただきます。富士山の宝永火口とは歴史上一番最後に噴火した富士山の火口なんです。遠くから見たときに歪な形をした部分がありますが、そこが宝永火口と呼ばれています。
c0175742_17302982.jpg

その宝永火口には富士宮登山口(新五合目)からアプローチすることができます。そして最短一時間程度のハイキングコースとして設定されています(※富士登山HPより)
c0175742_17315899.jpg


さていよいよ地上から富士宮口5合目に到着!天候にも恵まれなんと!雲海を望むことができました♪
c0175742_1736277.jpg

新五合目から富士頂上はとても近くに見えるんですが歩くと…無理です(笑)
c0175742_1737272.jpg

さていよいよ宝永火口に向けてハイキング開始!まだまだ元気いっぱいです!
c0175742_17374168.jpg

開始3分後、既に『登頂なんて不可能(>_<)』という気分にさせてくれました…凹。かなり過酷です
c0175742_1738523.jpg

富士登山組みと比較すると場違いな軽装(笑) 9割以上は登山者なので当たり前ですね
c0175742_17395583.jpg

約20分掛けて6合目に到着。既に全員バテバテです(どんだけ体力ないのか…)
c0175742_1741087.jpg

6合目から宝永火口はすぐです!さていよいよ宝永火口に到着!超大迫力に足がすくみました…。
c0175742_17445488.jpg

折角なので火口の中まで歩いて入ってみました♪ 火口の中から見上げた雰囲気も大迫力!
c0175742_1746836.jpg

宝永山登頂も試みたのですが開始数分でギブアップ(笑)次回の課題ですね!ということで火口の中で記念撮影をして5合目に戻りました。
c0175742_1747729.jpg

[PR]
by yoshinao_koyama | 2010-08-29 17:48 | 遊ぶ [ハイキング]